先輩社員からのメッセージ

建築部門

水戸支店 建築部工事所 吉川 健人

駅という公共性の高い建築物に携わる仕事です!

Q1. 東鉄工業を志望した動機

地図に残るような構造物を大勢の力で造り上げる建築業界の醍醐味に惹かれ、総合建設会社に就きたいと考えるようになりました。更に鉄道という公共性の高い建築物に携わることで多くの人に感動を与えたいと思い鉄道関連の建築業界に絞って就活を行っていました。就活当初は東鉄工業を知りませんでしたが、JR東日本のグループ会社の説明会にて当社を知りました。そこで、東鉄工業の仕事の重要性や技術力の高さに惹かれ当社への就職を決めました。

Q2. 現在の仕事内容

最近では、福島県いわき市の湯本駅において駅の耐震補強工事及び改修工事に携わりました。 仕事内容は協力会社から提出される施工図のチェック及び基礎伏図・仮設計画等の施工図の作成、朝礼及び作業時の安全指導や作業指示、工程に則った材料・機材の手配及び協力会社への連絡などです。日頃気を付けていることは、コミュニケーションを密に取り工事所内及び協力会社と良い関係性を築くことです。

Q3. 仕事のやりがい

設計図を理解し、それに合わせ鉄骨や仕上げ材を納めることができた時にやりがいを感じます。特に現在の現場においては既存の構造物を残し、そこに鉄骨や仕上げ材を納めていくため古い建物が設計図通りでは無いことも多く現場での実測が不可欠です。昼間の現場が終わった後に遅くまで実測がかかることもありますが、その苦労が大きい分納まった時の感動も大きいです。

Q4. 仕事を通じて成長したところ

現場の現状を把握するだけでなく、先を読む力がついたと思います。建築資材は発注してすぐに納品されるものは少なく、1ヶ月近く(それ以上)かかるものもあります。それを工程に合わせ施工図を起こしたり、協力会社から図面をもらい、図面に合ったものか確認を行い発注します。そのため、先を読む力が非常に重要となります。

Q5. 職場の雰囲気

まだ4年目のため分からないことも多く、時には悩んだりします。その時は自分だけで溜め込まずに上司や先輩に相談することも重要です。当社は親身になって相談にのってくれる優しい上司や先輩が多いのも特徴だと思います。同僚とは休日に遊んだり、飲んだりしてストレス発散しています。

Q6. 学生の皆様へのメッセージ

就活は色々な仕事を知るチャンスです。業界を絞らず興味のある業界を少し広げて見てみることをお勧めします。そうすることで、業界の繋がりが見え自分がどんな仕事をしたいのか、何をやりがいとしたのかが見えてくると思います。その中で当社を選んで頂き一緒に働けることを楽しみにしています。

ある1日のスケジュール

  • 8:15
    朝礼
  • 11:00
    書類作成(工事関係の必要書類を作成)
  • 12:00
    昼食
  • 13:00
    協力会社と翌日の作業確認
  • 15:00
    施工図チェック・現場実測
  • 17:30
    現場終了
  • 18:00
    書類作成・施工図チェック・現場実測
  • 20:00
    帰宅

部門紹介

鉄道・道路関連工事・耐震補強・防災工事に強み

  • 東京駅中央線
    ホーム屋根改修工事

  • JR京浜東北線
    大井町駅改良工事

  • JR東日本
    南長崎社宅新築工事

  • JR中央本線
    石和温泉駅改良工事

線路・土木・建築・環境各部門のシナジーを発揮する「オンリーワン」の東鉄工業

  • ライオンズ立川グランフォート
    新築工事

  • 水戸東照宮
    社務所新築工事

  • すみれ幼稚園
    南棟新築工事

  • JRバス関東
    東関東支店新築工事