手形でのお支払い

手形及び e-Noteless(電子記録債権)のサイト、お支払方法についての説明です。以下をご確認ください。

手形サイトについて

当社からお支払いする手形及び e-Noteless(電子記録債権)のサイト(振出日から期日を迎えるまでの期間)は90日となっております。

手形のお支払いについて

お支払方法につきましては、郵送による取扱いのみとさせていただきます。
手形金額の領収書及び返信用封筒に返信先住所を記載し、配達証明付書留速達郵便料1,129円の切手を貼付の上、支払日の3営業日前までに当社業務管理センター宛に送付願います。

※領収書但書きは、「○○年○月○日支払手形分」と必ず記載してください。
※領収書日付は、支払日を記載してください。

手形は支払日に発送いたします。手形の配達をもって当社の債務は弁済されたものといたします。また、当社のシステム上、手形の分割依頼はお受けすることができませんのであらかじめご了承ください。

e-Noteless(電子記録債権)

当社は、平成26年3月より電子記録債権制度を活用したみずほ信託銀行の新しい決済サービスである「e-Noteless」を導入しました。この「e-Noteless」は手形振出に代え、現行の手形決済期日にお取引先様指定金融機関口座へ代金のお振込をするお支払方法です。

「e-Noteless」は、手形同様の割引機能(全額自動資金化または都度申込方式から選択し、資金化希望日の2営業日前の15:00までにFAXまたはWEBからお申込み)、階層制限なしの回し機能、債権残高のご連絡等のサービスを備えており、同時に、手形取立にかかる経費削減(印紙税、郵便代)、手形紛失・盗難等のリスク軽減等、お取引先様にとってのメリットが多々あります。

貴社とのお取引のうち、手形でのお支払につきまして新しい決済サービス「e-Noteless」をご利用くださいますようご協力をお願い申し上げます。 なお、ご契約手続きには2ヶ月程度を要しますので、お早めにお申込みをお願いいたします。